Services

04. アドバイザリーボード or 社外取締役(コーポレート契約)

アドバイザリーボードor社外取締役(コーポレート契約)

​約1500社のコンサルティングを手掛けた経験・実績・ノウハウによって、

企業の強み・人財の強みを、「暗黙知の形式知化」によって可視化し、最適なアドバイスをいたします。

大学・研究所等との、共同研究開発も可能です。

貴社のアドバイザリーとして、社内の強みを抽出・共有・蓄積して企業価値を高め、社内のマネジメント・人材育成・ダイバーシティ・営業力強化、ナレッジ・マネジメント全般について、アドバイスいたします。Web等により、年間12回、貴社の会議に参加します。

※独立社外取締役(監査等委員)につきましては、現在、東証一部上場企業2社にてお請けしており、

お引き受けできる企業数に限りがあるため、アドバイザリーとしてのコーポレート契約を原則として、

お引き受けしております。(*お気軽にご相談ください)


(注)社外取締役業務の遂行と同様の形式で行います。また、現在、社外取締役を拝命している企業様と

   利益相反となる企業様との契約は、お請けできかねます。

*社外取締役として、田原祐子のスキルマトリクス

  取締役会における、社外取締役の構成には、多様性が求められており、金融庁・経済産業省は

  【スキルマトリクス】の開示を推奨しています。

田原祐子の社外取締役としての『スキルマトリクス』 
   1、人材育成・組織開発・教育・HumanCapitalマネジメント・ジョブ型人事・テレワーク・HRテック
   2、知的資本・知財・人的資本(社内の知的資本・暗黙知の形式知化ベテランのノウハウの可視化)
   3、DX(システム開発企画、経産省DX委員の名古屋大学山本修一郎名誉教授と論文を発表)
   4、女性活躍推進、ダイバーシティ&インクルージョン、多様性
   5、 企業経営・マネジメント・組織開発・チームビルディング
   6、営業部門のマネジメント全般(BtoB、BtoC)・営業開発・マーケティング・SFA・MAシステム
   7、新規事業立ち上げに伴う、FC組織の立上げ、新事業普及拡大等

[解説]

これまで多くの企業で、人材育成・組織開発・新規事業立ち上げ・営業戦略立案・営業人材育成・システム開発・マーケティング・ダイバーシティ等、さまざまなコンサルティングを手掛け、特許庁・経産省・環境省等から特命の研修・コンテンツ開発・ビジネスモデル選定委員・審査員等も務めました。
得意分野「人的資本・知的資本」は、未来を創る源泉となる、かけがえない無形資産であり、ESG投資やSDGsとも親和性が高く、今後ますます重要になってくると存じます。長く大企業の指導を手掛けた経験から、バランスと調和を重視し、守りと攻めのガバナンスのサポートができれば幸いに存じます。

¥6,000,000〜(年間契約)

 BASIC  Executive Business Coaching

Request a Price Quote

詳細内容や正式な金額につきましては、以下のお問い合わせフォームよりご連絡をお願いいたします。

© 2019 by Basic , All Rights Reserved.

 Tel. 03-6403-5059    Fax.050-3730-3779

  • White LinkedIn Icon
  • White Facebook Icon
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now